家庭学習の指南

不登校だけどこれからどうしよう? 通信制高校でも行ったほうがいいの?

更新日:

行った方が良いです。

もう一度言います。

行った方が良いですよ!!

元不登校で現在大学2年の美夏です。私は中学、高校(2年生で退学)と不登校で高校卒業程度認定試験に合格し大学を受験しました。勉強は好きだったけれど学校が嫌で嫌でしかたなかった5年間でした

もちろんどういった経緯で貴方が不登校になってしまったのかにもよります。

もう人に会いたくないと思って学校に行けなくなったという理由なら、学校って行きたくなくなるものです。

ですが、もしできるのなら、なるべく高校は卒業しておいた方が良いです!!!

 

高校卒業しないとダメなの?

ダメじゃないです。

上で書いたこと何なんだよって思われるかもしれませんが、絶対にダメだというわけでは無いんです。

唯、その後が大変なのです。

私の場合は高校を中退したので、現在の最終学歴は中卒です。

中卒でも生きていけますよ。

バイトだってできますし、家から出られるようになった今では普通に人とも接することができます。

ですが、大変なのは大学に行く時なのです。

私は長い間中卒のままでいましたが、やはり勉強したいという思いが強くなりました。

この時、十分な年齢であっても高校卒業の資格が無ければ受験ができないのです。

就職だって同じです。

今日では最低でも高校卒業の資格は持っておかないと、色々面倒くさいなのです。

資格が無いと何が面倒?

 

高校卒業程度認定試験の資格の立ち位置が面倒と言いましょうか。

つまり、この試験に合格しても高校を卒業したことにはならないのです。

受験にしろ、就職にしろ、貴方が元気になっていざ動こうと張り切っても、資格が無いと

何もできません。

こういった弊害はついて回ります。

 

ですが、私はどうしても「学校」というものが嫌で、高校に通うことは論外でした。

そこで「高校卒業程度認定試験」を受けたのです。

見事合格しましたが、先程も述べたように高校卒業の資格では無いんです。

スポンサードリンク

あくまで「高校を卒業できる程度の学力は持ってますよ~」という目安でしかないのです。

これに合格しても最終学歴は中卒です。

高校卒業程度認定試験は、受験のための資格であると考えてください。

私には学校というものに所属するつもりは無かったし、何より受験を視野に入れていたので、必然的に資格を取得しました。

もし、貴方が進学をするつもりが無いのなら、高認の資格よりも高校卒業してしまう方をおススメします。

何より手っ取り早いというのが私個人の印象です。

それに、特に就職の面では高認よりも高卒の方が若干有利であると言えます。

昨今では昔と違って高認でも高卒と同等としてくれる企業が増えましたが、そうではない所もまだあるようなのです。

折角高認の資格を取ったのに、就活する幅が狭まってしまうことを考えると何だか萎えてしまいますよね。

そこでおススメしたいのが通信制高校

学校には行きたくない、でも高校を卒業したい。

そんな貴方に一番条件に合うのが通信制高校です。

通信制高校は決して毎日通わなくてもいい高校として認定されています。

決められた課題をこなしていき、きちんと単位を取って卒業する。

それを目指すのが通信制です。

ただし、通信制高校には「スクーリング」という制度が存在します。

いくら通信と言っても高校ですので、全く通わずに卒業することはできません。

ですので、学校が指定する日数は出席しなければいけませんが、それでも年に数回程度がほとんどですので、あまり気負わずに行けるかと思います。

また、スクーリングできなかったとしても卒業はできませんが、退学になったりすることはありません。

長い時間をかけて卒業している人もいます。

自分のペースを守って、高卒の資格が取れるなら、それに越したことはありません。

久し振りに集団の中に入るということに対して不安を抱くかもしれませんが、自分の体調やスクーリングペースを掴めれば、きっと普通の高校に行くより良い環境であると言えます。

通信制高校で必要なのはスクーリング、課題レポート、テストです。

これさえ押さえておけば卒業できます。

また、少しずつ社会に慣れていくという意味でも、通信制高校は決して悪い場所ではありません。
通信制の高校比較ができますので一度是非じっくり検討してみて下さい↓↓↓
あなたに一番合う通信制高校が見つかる!

心と体を序所に慣らしながら、高校の卒業資格を習得してください

心から、不登校のみんなを応援したい!

私が感じたこと、考えたこと、本当に個人的なことですが、ほんのちょっとでも応援できたらいいなと思って、お伝えしてゆきます。

何故学校が嫌だったのか

スポンサーリンク



人気記事

1

風水とは何か、お子様や家庭にとってどのくらい良いものなのか について、誰でもできる簡単な実践方法を、元塾講師、現役占い師、そして一児の母である私から、 簡単且つ有益な方法で始められる「楽しい風水」をご ...

2

ここからはもう私達親がなんとかするしかありません。 アイコが「助けて」と言っているのですから。 まさかこの状況で「頑張って学校行きなさい」とは言えませんでした。 アイコは充分頑張ったと思います。 私達 ...

3

子どもと将来の話をしてみると、「トリマー」だとか「美容師」になりたいと言っているけど、どうすればいいのだろう。 大学進学率が昔に比べ上がった今、大学に進学しなくてもこの子の将来大丈夫なの? と不安にな ...

4

様々な理由から中学校に行けなくなってしまったお子さんに 悩みを抱える親御さんもいるかと思います。 中学生はまだ義務教育の期間で、 卒業は余程のことが無い限り誰でもできます。   ですが、その ...

5

さて、皆さん。小学校、中学校は義務教育ですよね。 では高校はどうでしょうか?高校は義務教育ではありません。 だから、どこの高校でも入学に際して、受験が必要になってきますよね。 そこで、話題に上がってき ...

6

行った方が良いです。 もう一度言います。 行った方が良いですよ!! 元不登校で現在大学2年の美夏です。私は中学、高校(2年生で退学)と不登校で高校卒業程度認定試験に合格し大学を受験しました。勉強は好き ...

-家庭学習の指南
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 正しい不登校 , 2019 All Rights Reserved.