" />

元不登校だった心の中 役立つ情報

不登校中でもできるバイトとは!?

更新日:

様々な理由があって不登校になってしまっても、別に病気というわけではありません。

疲れた心が少しずつ持ち直してきた時に、そろそろ動き出そうかな、と思うことは当たり前なのです。

そこで魅力的なのはバイトですよね。

 

労働した分、お金という対価もいただけますし、

何か新しいことを始めるための資金集めという意味でも、

バイトすることは決して悪くありません。

学校行っていないのにバイトなんて変?

いざ動き出そうと思っても、他の同級生がきちんと学校に通っている中で

自分だけがバイトなんて、と尻込みしてしまうこともあります。

 

あるいは、バイト先で見知った人に

鉢合わせしてしまうことだってあるかもしれません。

 

ですが、不登校であってもバイトすることは決しておかしくありません

 

学校に行っていない状況が多くの同年代の人と違うだけで、

バイトをしてはいけないということではないのですから

 

不登校はサボりではないのです

 

変な不安を抱えずにやってみようと思ったことには挑戦していってください!!

 

働く決心がついた後の問題とは?

バイトを始めてみよう!

その次に来る壁は、「何のバイトをしたらいいのか」でしょう。

 

私にも経験があります。

働きたいけど何をすれば良いのか、何が自分にできるのかが分からないんですね。

バイト先を考えるだけで億劫になってしまって、

そのままやる気すら消失してしまうこともあるかもしれません。

 

バイトにも様々な職種がありますね。

サービス業だったり、事務だったり、はたまた在宅だってあります。

ですが、在宅の場合は出来高制が通常なのでお給料が変動します。

 

・コンスタンツに稼ぎたい。

・決められた時間できっちり作業をこなしたい。

 

これらが当てはまるのであれば外でバイトをするのが一番と言えるでしょう。

私が人生で初めてバイトをしたのは本屋というよりも、

書籍コーナーという区画で、もちろんただの区画なので書籍の仕事だけができればいい

というわけではありませんでした。

覚えることも沢山あって、なのに研修も無くて正直辛かったのを今でも覚えています。

 

今はコンビニでバイトをさせて頂いています。

時間を有効に使いたい方は早朝の仕事をこなした後、

自由に時間を使ってみるのはどうでしょう。

 

私は現在大学に所属していますが、行く前に働き、学校へ行き、

帰宅後は自由に時間を使えています。

 

少々怖いことを書いてしまいましたが、安心してください。

スポンサードリンク

 

当時の私はほとんど何の情報も得ずに、

情報誌に載っている「アルバイト募集」の店に

片っ端から電話をかけて探してしまいました。

 

事前情報を得ていなかったから、電話だけでも

かなり疲れてしまっていました。

おススメのバイト先とは?

さて、大本命の情報ですね。

今はネットでバイトを簡単に探せます。

まず、私の独断と偏見でおススメしたいバイトをいくつかご紹介したいと思います。

 

・コンビニ

・荷物の仕分け作業

・書店

・店舗での接客業

 

コンビニ・・・・

前の項目で述べた通り、シフトを上手く調整できれば自分の時間を有効に使えます。

また、交通費を支給してくれる場所もあるので、

地元から少し離れて仕事ができるというのもメリットになりますね。

 

荷物の仕分け作業・・・・

集中力と注意力を非常に重要としますが、単純作業であることは確かです。

仕事も覚えやすいものであると思うので検討してみても良いかもしれません。

 

書店・・・・

完璧私自身の趣味の分野です(笑

 

店舗での接客業・・・・

自分の趣味や興味の対象を取り扱っているお店を選んでみるのも楽しいかもしれません。

 

バイト先を選ぶことは非常に面倒臭い作業ですが、

今ではバイト探しのアプリなど情報がたくさんあるので是非活用してみてください。

事前情報を仕入れておくのは大事ですよ!

面接なしですぐに働ける!短期バイト情報満載

 

最後に気を付けて欲しいことは、バイトでも仕事は仕事です。

 

変に気負う必要はありませんが、しっかりとした態度で臨む必要があります。

仕事ができないことは恥ずかしくないし、できないままにしておく方が

後々面倒な事にもなりかねません。

 

これを機に、バイト先の人とのコミュニケーションを重視しながら

楽しくお金を稼いでみてくださいね。

 

学校以外の人と話しをしてみると、

今まで以上に自分のことが見えてきたり

社会との関わりができたことで自分の得意を見つけられたり

自身の道を見つけるきっかけになることを願っています。

 

1日から働ける激短バイト!ショットワークス

タダ飯食べて、バイトを決めてお祝い金ゲット!

スポンサーリンク



人気記事

1

風水とは何か、お子様や家庭にとってどのくらい良いものなのか について、誰でもできる簡単な実践方法を、元塾講師、現役占い師、そして一児の母である私から、 簡単且つ有益な方法で始められる「楽しい風水」をご ...

2

ここからはもう私達親がなんとかするしかありません。 アイコが「助けて」と言っているのですから。 まさかこの状況で「頑張って学校行きなさい」とは言えませんでした。 アイコは充分頑張ったと思います。 私達 ...

3

子どもと将来の話をしてみると、「トリマー」だとか「美容師」になりたいと言っているけど、どうすればいいのだろう。 大学進学率が昔に比べ上がった今、大学に進学しなくてもいいのか? と思われるお母さまもいる ...

4

様々な理由から中学校に行けなくなってしまったお子さんに 悩みを抱える親御さんもいるかと思います。 中学生はまだ義務教育の期間で、 卒業は余程のことが無い限り誰でもできます。   ですが、その ...

5

さて、皆さん。小学校、中学校は義務教育ですよね。 では高校はどうでしょうか?高校は義務教育ではありません。 だから、どこの高校でも入学に際して、受験が必要になってきますよね。 そこで、話題に上がってき ...

6

行った方が良いです。 もう一度言います。 行った方が良いですよ!!  もちろんどういった経緯で貴方が不登校になってしまったのかにもよります。 もう人に会いたくないと思って学校に行けなくなったという理由 ...

-元不登校だった心の中, 役立つ情報
-, , , ,

Copyright© 正しい不登校 , 2019 All Rights Reserved.